FC2ブログ
MOKOがプロデュースする熊本最強のゴスペル集団
                                         
☆★↑ライブ映像 ↑クリック ↑ライブ映像 ↑クリック ↑ライブ映像 ↑☆★  ☆★☆★☆★☆各種イベント、結婚式、各種催しにあわせた★☆★☆★☆ ★☆クワイア、ユニット、グループの派遣を致します。★☆
2月14日ー多大なる恩師ー故大島俊治先生の命日ーの墓参りー
仕事の合間でー中心街の近くの某お寺の中にあるお墓に、墓参りにいきましたー
32年前ー今だに、突然だったー死にーショックでしたー私は、まだ、じゃっかん??歳でした。
私の音楽人生へー唯一、導いてくれた尊敬する恩師でした
この恩師に、出会わなければ、今の私は、なかっただろうと、思います
私の目標のー音楽指導者ですー
私は、高校時代ー音楽の方向に進学する事は、自分の親も猛反対で、色々なー喝籐もありー色々一番苦しんでいた時期でしたー
して、私は、色々な事など望んでいたのに、家庭の事情で断念しないと、いけない、悲しさや悔しさが、一番自分の境遇を恨みました
友人達は、どんどんーやりたい事がやれてー羨ましかったーなーと思っていました
そんなー私自身の内面の中の事も理解されていたし、私が、唯一、信頼していたー恩師でしたー
私は,高校時代ーあるー病気になり、歌に支障を及ぼすー病になりー声を1ヶ月間ーなにも喋ったら、いけないと言われー
1ヶ月後にー病院の先生から、許可がおりーいざー言葉を出そうとするとー声がでないー失語症になりー精神的に病みましたーそんな時にー亡くなった恩師が、いつもー私をー厳しい指導していた方が、私が、精神的にまいっていたのが、擦っちされたようで、いままでー以上にーやさしくー自分の音楽人生など、私にお話しをしてくれました
まあー色々ありー1番の大きな挫折しかかった時にー恩師が、1こと言われた言葉が、私の音楽人生の励みになっている言葉が、「君の歌は、僕が認めているんだから」それで、いいんじゃないかーと言われた事がー今日の私が、あるんだと思います
今、東京の大きなステージなどで、歌い手としてー歌わせてもらえているのも、色々ー故恩師が、あの世で導いてもらっているのかもと、思います
来年は、故恩師の33回忌の偲ぶ会を催すのでー色々ーやらなければいけない事が、やまずみです20140324




スポンサーサイト



Copyright © 2005 MOKOがプロデュースする熊本最強のゴスペル集団. all rights reserved.